商品レビュー スチームファースト SF-275① 特徴

01_03

 

スチームファーストは、洗浄力・用途の広さ・価格の面から見てとても良いスチームクリーナーです。

現在私が所有しているスチームクリーナーでもあります。とても思い入れがあります。とても便利です。重宝しています。

今回は、スチームファーストの特徴についてお話しいたします。

スチームファーストの特徴です

スチームファーストの特徴です。当然ですが、メリットデメリットがあります。

  • ボイラー方式なので洗浄力が高い
  • キャニスタータイプなので用途が広い
  • 長時間(45分)使えるので、じっくり汚れを落とせ、一度に色々な用途で使える
  • そして、価格も手ごろで2万円しない(1万円台)
  • 最初から、用途を広げるアタッチメントが多く付属しているため、買い足す必要がない
  • しかし、キャニスタータイプなので、掃除機一台分の大きさがある

スチームファーストを使ってみてデメリットに感じたのは大きさぐらいです。掃除機をもう一台買うという感じです。

3つの注意点から見た評価

スチームクリーナーは、洗浄力・用途の広さ・価格に注意すると良い買い物ができます。

その3つのポイントから考えるとスチームファーストはとても良いです。

スチームクリーナーの中では洗浄力抜群なボイラー方式。さらに、キャニスタータイプなので用途が広く長時間使えるので汚れも落ちるまでじっくり使えます。

そして、何と言っても手ごろな価格。付属しているアタッチメントが多いのでケルヒャーのスチームクリーナーのように、追加でお金がかからない。

 

275accessoriesphotofinal

デメリット

スチームファーストにもデメリットがあります。

それは、キャニスタータイプなので、掃除機一台分の大きさがあるということです。

キャニスタータイプ共通のデメリットなので、ケルヒャーのキャニスタータイプも同様のデメリットを抱えます。

でも、キャニスタータイプだからこそ、用途が広く、洗浄力の高いボイラー方式のスチームクリーナーを選べるのです。

用途は広い

スチームファーストは色々な用途に使えます。私がよく使っている用途は次の5つです。

  • 床掃除
  • 洗面台掃除
  • 風呂掃除
  • キッチン掃除
  • 窓掃除

床掃除は毎日のように使っています。洗面台やキッチンは週に1,2回程度です。窓掃除は年に数回です。

まとめ

今回は、スチームファーストの特徴についてお話しいたしました。

スチームファーストの特徴は、ボイラー方式&キャニスタータイプならではの特徴です。そして、手ごろな価格です。付属しているアタッチメントが多いので買い足す必要がありません。

つまり、洗浄力・用途の広さ・価格の3つ点から見て最もおすすめのスチームクリーナーです。

続きはこちら ⇒ 商品レビュー スチームファースト SF-275② メリット

サブコンテンツ

このページの先頭へ