スチームクリーナーと重曹⑬ トイレ掃除

phm15_0561-s

 

トイレ掃除にもクエン酸重曹は使えます。

トイレの床はスチームクリーナーの高温の水蒸気(スチーム)で除菌すると良いでしょう。

今回は、トイレ掃除についてお話しいたします。

便器の中

便器の中の汚れは、アルカリ性の汚れがメインです。

つまり、クエン酸でキレイにすることができます。

クエン酸水をスプレーし、その上からトイレットペーパーを貼り付け、さらにクエン酸スプレーをします。

数時間そのままにした後で、トイレを流します。

再度クエン酸スプレーをして、重曹粉を振りかけたトイレ用ブラシで便器の中を磨き洗いします。最後に水で洗い流します。

便座

便座の汚れは酸性の皮脂の汚れが多いでしょう。

つまり、重曹で掃除します。

便座に重曹スプレーを吹きかけて、トイレットペーパーなどでふき取ります。

最後にクエン酸スプレーを吹きかけて、トイレットペーパーなどでふき取ると、除菌効果があります。

便座に限らず、トイレのふたなども同様の要領で掃除できます。

トイレの床は、フローリングの掃除と同じです。

重曹スプレーを吹きかけ、それをふき取るだけです。

スチームクリーナーで掃除する方が楽でしょう。

高温の水蒸気(スチーム)なので、除菌もされ気持ち良い状態になります。

タンク

トイレの水のタンクの水受けの箇所は、濡れたアクリルたわしに重曹粉を振りかけて磨くだけです。

磨いた後は、汚れをで流しましょう。

タンクの中の掃除は、重曹粉をタンクの中に入れて掃除します。

タンクの中に重曹粉を入れて一晩程度そのままにしておきます。

朝起きたらトイレの水を流すことでキレイになります。くれぐれもタンクの中に重曹粉を入れ過ぎないように注意しましょう。

まとめ

今回は、トイレ掃除についてお話しいたしました。

トイレ掃除も重曹、クエン酸、スチームクリーナーの3つでキレイに掃除できます。

基本は、便器の中はクエン酸で、それ以外は重曹と覚えておきましょう。

床はスチームクリーナーでキレイさっぱりさせましょう。重曹スプレーを吹きかけてふき取るだけでもキレイになります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ